フィールド・ワーク
By Shun Sudo Follow | Public

「フィールドワーク」とは?

本来は、文化人類学で用いられる『現地調査』を意味する言葉ですが、
ここでは、「フィールド(環境)」を利用した「心理ワーク」という意味で用います。
心理学やセラピーでは、「何かを学ぶための試み、プログラム」という意味で
ワークという言葉を用いますが、「フィールドワーク」とは、カウンセリングルームを出て、
環境の持つ力を生かすことで、よりパワフルな変容をもたらすことを目指し、考案された、
体感型プログラムです。
 人類学的な「野生の思考(レヴィ=ストロース)」のモチーフと、
セラピーの持つ、気づきと変容の技法をミックスした「癒しと変化の体感型プログラム」は、
私たちの心身に本来備わった「野生の力」を呼び起こしていきます。

1 Follower
Comments